人気ブログランキング |
 ナイフ作りも楽しいけど料理作りも楽しいものです。そこで昨日の夕食メニュー。
 
 ニラレバ炒め
    生姜が切れており、臭い消しにニンニクに漬けたレバーを使用
    自家製無農薬・有機で栽培した、ニラ・花ニラ・ニンニクの芽を使用
    タレは醤油・酒・砂糖・ニンニクのおろしたもの、擂りごま、擂りタマネギを合わせたもの
e0327983_13465497.jpg

 サラダ
    全て自家製野菜
       サラダ菜・スナップエンドウ
    市販の
       リンゴスライス・ハム
    繋ぎ
       マヨネーズ・擂り上げた黒こしょう・塩
e0327983_13515962.jpg

 キャラブキ
    自家製蕗
e0327983_13532122.jpg

 マグロ丼
    中トロ部分のマグロの角切り
    自家製アサツキとコゴミという山菜を薬味
e0327983_1356329.jpg

と言うものでした。
 勿論、本日は仕事でしたが連休でもあり気分を変えて、角のハイボール。大半が畑でとれる野菜が中心で大地に感謝しながらの食事でした。
 夕餉も終わりテーブルにナイフ、そしてその横に角の水割り、この時間がたまらない。反省をしたり次のナイフの構想、しかし頭の中はアルコール、でもでもこの時間が好きなんです。明日に繋がる時間なんです。角よ今夜もありがとう。
e0327983_15372573.jpg

 本日、同じ地元でナイフファンのAさんが来房しました。ナイフファンと言うよりナイフ作りを再開したいという方です。
 こんな近くに同じナイフ作りをしている方がいるとも知らずいたのですが過日行ったSLK/5に来店し、今度工房見学をとのことで工房でお会いすることが出来たのです。
 そして話をする中以前ナイフを作っていました。道具はヤスリとレジンダーだけですとのことで本日以前作ったナイフを持参したとのこと、3本ばかり見せて頂きました。いやはやヤスリとレジンダーでこれだけのものを作れるなんてただ者ではないなと思いながらナイフ談義に花が咲きました。
 さてAさんですが今は亡き親戚の方で数十年前JKGナイフショーでナイフマガジン賞をとった方から教えを請うと共に亡き後ナイフ材料などを引き継ぎ以前やっていたナイフ作りを再開したいとのことで工房に来たとのこと、そんな話の中、本日のお気に入りナイフをパチリ、更にご本人をパチリ、こうしてご紹介することが出来たのです。
 今後製作途中のナイフもあり再開しますとのことでもしかしたらどこかのナイフショーでお目に掛かるかも知れません。
 こうして又一人のナイフメーカーを知り本日は楽しい時間を過ごさせて頂きました。Aさん御来房ありがとうございました。それではパチリと写したご本人とナイフを紹介しておきます。
e0327983_16232617.jpg
e0327983_16234223.jpg

 現在製作中のリバーバンクです。ハンドル成形中ですが最終仕上げ付近に来ましたので現在樹脂を含浸させ乾燥中のものです。これを数回行いますとある程度まで樹脂が染みこみ、経年変化や水場にも強くなりウッド材はこの様にしています。この後乾燥が終わればJベルトで最終仕上げをし、手作業でペーパー掛けをした後バフ掛けで終了です。
e0327983_138099.jpg

ついに今年もやってきました。

   ATLANTA Blade Show 2013           

   http://www.bladeshow.com/ehome/index.php?eventid=55860&

開催日は5月29日~6月2日の3日間です。どんなものかちょっとホームページを覗いて下さい。アメリカで最大のナイフショーですから出展者も多くお客様も沢山来ます。勿論アメリカ以外からも多数来ます。
英語大丈夫。
全然。
でもナイフに言葉はいりません。
Helloだけしゃべれれば十分。
そんなこんなで4年目を迎えます。同伴者はいつものメンバーの鈴木寛さん、多松国彦さん、後一月を切りましたので少し頑張らなくては。