エンバン製作記

本日はあひるさんの知恵をお借りして鈴木刃物製作所が推薦する治具、「エンバン」を製作しました。その過程をお送りします。
  1 アルミ板に軸用の穴を開けます。
e0327983_10465956.jpg

  2 エンバンの外周をけがいた線に従ってコンタで切り落とします。
e0327983_1048522.jpg

  3 外周を旋盤で削るため留め治具を作り削ります。 
e0327983_10491471.jpg

  4 あひるさんご協力により製作をしたの軸穴開けジグを作り芯穴を開けます。
     (旋盤の逆爪がなかったためジグを製作しました。)
e0327983_1049445.jpg
e0327983_1050026.jpg

  5 エンバンが完成しバフレースに取り付けた状態です。
e0327983_1050143.jpg
e0327983_1052664.jpg

  6 試し削りです。ブレもなく削った表面は完璧です。
e0327983_10522442.jpg
e0327983_10524069.jpg


これで作業の能率がアップし精度が上がったナイフが出来ます。
ご協力頂いたあひるさん、鈴木刃物製作所さんに感謝致します。
by ynobuss | 2013-11-08 11:05 | 工房 | Comments(4)
Commented by サイタマのナイフ屋 at 2013-11-08 13:28 x
ノブさん、この手法、長い間密かにしてましたが公開して良かったです。僅かでしょうが皆さんのスキルアップの手伝いが出来た事と思ってます。ノブさんクラスになればこの様なやり方しなくたって良いとは思ってますが精度に関してはお勧めですから上手いこと利用して下さい。
Commented by あひる at 2013-11-08 14:14 x
おお~っ!
穴あけの刃物も製作されて、さすがですね~
やはり穴径が大きいだけあって、工具の造作もガッチリしてますね!!

逆爪無かったんですね。
うちは逆に爪は持ってたんですが、チャックのサイズが小さくて噛めませんでした・・・

Commented by ynobuss at 2013-11-08 14:49
サイタマのナイフ屋ありがとうございました。一度工房にお伺いしたとき実演して頂きこれは良いと思ったのですが、製作をする機会が無く今日まで来てしまいました。寛さんが公開をしたことで皆さんが作り出しそれに触発され、更にあひるさんの製作公開を見て遅れをとってはいかんと思い作ったのです。本日はリカッソの平面を削りました。今までにない仕上がりで短時間で削ることが出来ました。ありがとうございました。
Commented by ynobuss at 2013-11-08 14:56
あひる さん出来上がりましたよ。困難なところは旋盤で外周を削る治具、更に芯開けの治具これら全てあひるさんからのアイデアを頂いた結果です。本当にありがとうございました。逆爪ですが手元になく中古をと考えたのですが材料より高いものに付くことからあひるさんのアドバイスを元に治具を作りました。作業区画はアルミの削り粉だらけでピカピカ光りステージの上の演歌歌手のようでした。これから先色々とお教えを乞うかもしれませんがよろしくお願いします。