<   2015年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

パイカーミニのハンドル接着が終わりました。これから6*4.5のファスナーボルトの穴開けの後、ボルトの製作をし取り付けに入ります。

     
e0327983_1512267.jpg
e0327983_1513166.jpg

パイカーミニにヒルトが取り付きました。これよりハンドル作業です。

e0327983_11462290.jpg

パイカーミニのブレード研き作業です。オイルストーンの400番、800番と研き、ブレードの平面を出すと同時ベルトサンダーのベルト目を消します。更に耐水パーの800番、1000番、1200番、1500番、2000番と磨き込んで最終的にスクラッチ、ピンホールの確認のため2500番で磨きます。その作業風景が画像です。
この後、6番のダイヤモンドペーストを掛けて下準備をした後、ヒルトの装着となります。その様子は次の機会に紹介します。
 オイルストーンや、耐水ペーパーの研きは下地の削り跡を消していく作業で根気がいる作業です。しかし、この行程をしっかりやっておかなければダイヤモンドを掛けたときスクラッチや、ピンホールが消しきれず残っていることが確認されてしまい、また元に戻っての作業になりますので大切な作業となります。

e0327983_16123933.jpg

久し振りの更新です。

   4.2/3" セミスキナー

 オーダー品です。後記録写真と保証書作りなどをして発送します。
 今回のナイフはラブレス風をご希望でハンドルは削り込んで手に馴染むようにとのご希望により製作をしました。


e0327983_8575783.jpg

現在の在庫商品です。

4.1/4" ドロップハンター    
e0327983_916378.jpg

セミスキナー
e0327983_9164619.jpg

ブーツナイフ
e0327983_916539.jpg

ビックベアー
e0327983_917171.jpg

SKスペシャル
e0327983_9171150.jpg


明日よりまた紹介を続けます。
現在の在庫商品です。

     ワイルドハンター

         価格150.000円

明日より紹介を続けます。

e0327983_14232985.jpg

雨にたたられた松本ナイフショーも無事終了しました。会場はメインとサブに分かれた二つの会場でサブは10テーブルほどそのサブに入り込んでしまいました。結果はお客さんの入りもメインに集中しサブはその1/3程度、しかし、そこは日頃鍛えた腕でカバー。いつも通りに売りました。それではその様子を。

 ショー前日に松本入りをして、上高地に行きました。大正池、河童橋と見たのですが観光化しており、人人の連続でした。
e0327983_1435999.jpg

e0327983_1441369.jpg
e0327983_1442830.jpg
e0327983_1443835.jpg





 ショー当日です。沢山写るのはメイン会場、僕のところはサブでした。同郷のレザークラフトマンと山村信彰氏とも同室で、お客さんがこちらに来ないことを嘆きながらすごしました。また、岡安鋼材の社長岡安一男さんもテーブルを出しており、懐かしい写真家の堤長則さんも訪れていました。写るテーブルは僕のブースです。

e0327983_146143.jpg
e0327983_1461254.jpg
e0327983_1462543.jpg
e0327983_1463485.jpg