<   2014年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ナイフは左右対称が原則ですから常に左右を見比べて製作をしています。人間の目は慣れてくると左右の違いが分かるようになるもので目の力は驚異に値するものだと思います。また、手先の感触もブレードの波を感じ取ることが出来、これら感の作用によって製作をしています。ナイフ作りで気を入れてる箇所は数ある中で僕の場合はリカッソのベベルストップのカーブです。このアールが綺麗に出ていませんとナイフの顔も不美人になってしまい、お嫁に行けなくなってしまうのです。勿論左右対称は言うまでもありません。更にブレードの削りの立ち上がりで左右対称であることが重要なことになります。この部分はY字型になっていませんと最初から左右対称もなくなってしまうからです。こんな訳で削り終えたナイフはあらゆる角度から確認をし、最高の状態に持って行くわけです。金属は削りすぎれば元に戻りません。そんなわけで瞬間、瞬間が勝負なのです。

e0327983_1420998.jpg
e0327983_14201985.jpg

ビックベアーのヒルトの取り付け加工が終わりました。

   
e0327983_831834.jpg


メインヒルトはリカッソの上下部分が直角であるため、フライスで穴繰りの後手作業のヤスリ作業によりはめ込みを行っています。この穴繰りもワイヤーカッター(外注)でやれば簡単にできるのですが、基本はハンドメイドですから手作業で行っています。サブヒルトはハンドル材を取り付けるのを容易にするためやや斜めに取り付けています。これからはメインヒルトの成形、ブレードの研削と続きます。
完成した
         パイカー
です。ハンドルはカーボンです。またブレードはミラーではなくヘアラインで仕上げています。ヘアラインはなかなか捨てがたく僕の好きな仕上げの一つです。

e0327983_9102186.jpg

少しナイフを原点に戻すべく製作しています。その中の今日はヒルト加工などです。まず

   大型ナイフの重さ軽減のための肉抜き(くり抜き)
e0327983_8271717.jpg

   ヒルト本体の溝切り(隙間を作らないため機械加工です。)
e0327983_8283817.jpg

   溝切りが終わったヒルトとナイフ本体(より精度を出すため本体、ヒルトの接触面の角を落とします。)
e0327983_83071.jpg

   ヒルト加工終了
e0327983_8324992.jpg


完成した
    ボアハンターN
です。
e0327983_8364760.jpg

本日は

       ワイドヒルトセミスキナー

を紹介します。ハンドルはマンモスアイボリーでワイドヒルトにはチェッカーリングを入れています。オーソドックスですがこれがNOBU'Sナイフの原点です。

e0327983_8272598.jpg

最近新作ナイフの紹介がありませんでしたのでここらで紹介しておきます。

       デラウェア ドロップ スピリット

       ヒップアップ セミスキナー

の二本です。デラウェアはラブレスモデルでハンドルはレザーワッシャー、バッドキャップはジュラルミンです。また、ヒップアップはマンモスアイボリーの輪切りを樹脂で固めたものであり、派手さはなく落ち着いたものに仕上げようと取り付けました。画像をご覧下さい。

e0327983_15364417.jpg
e0327983_15365745.jpg

地元浜松でのイベント我楽多市も終了しました。この期間、浜名湖クラフト展、浜松駅クラフト展、宇都宮VS浜松餃子のイベントとそれこそイベントが目白押しでお客様が分散したようです。そんなわけでこちらもいつもより客足が少なくちょっと淋しい感じでしたが、皆さん明るく楽しく過ごしたと思います。何せこちらはいつもと違う展示でナイフを並べても場違いな感じもありましたが、なんのなんのどこにもナイフファンはいるもので、テーブルの前に立ち止まりいろいろと質問を受けたりイベント用に作った小物もはけ無事終了しました。ご来場下さった方々ありがとう御座いました。それではその画像です。

  まずは私のテーブルです。
e0327983_8212533.jpg

  レザークラフトの山村信彰さんのテーブルです。
e0327983_8222381.jpg

  ヨーロッパの町並みをミニチュアで製作される方です。
e0327983_823222.jpg

  遠州織物のにこやかな川島さん。
e0327983_824541.jpg

  ミニ盆栽を並べていたおばちゃん、こけ盆栽だそうです。
e0327983_824306.jpg

  レザークラフトとアクセサリーを展示していた奥様
e0327983_8253832.jpg

  流木作家の原さん
  
e0327983_8291578.jpg

  手作りレザーの展示場「夢宙人」、これは個人で趣味でレザークラフトをしている発表場です。
e0327983_8314036.jpg

皆さん明るく楽しい三日間でした。
三日間イベントのためブログ更新が出来ずすいませんでした。イベントの結果は近々ご報告致します。今日から10月の二つのショーのため追い込みに入ります。その様子は逐一報告しますので楽しみにしていて下さい。本日は画像無しです。
昨日、ちょっと息抜きのため駿河湾と遠州灘の西角に当たる御前崎に行き、御前崎港の近くにある「なぶら市」という魚市場に行ってきました。店内を見て回ると、近海物のもどり鰹があり、今夜は鰹のたたきと決めて買い求め、更に潮汁用にと大アサリを買い求めてきました。他に塩から類を買い求め帰宅。夜は一杯飲みながらのいつもの料理。本日も美味しくいただきました。チャンチャン。

夜はいつもあっさりです。

e0327983_14113567.jpg
e0327983_14114446.jpg
e0327983_14115726.jpg

ゆっくりと進んでいます。全て仕事は区切りよくと言うことで、各区切りごと全ての部分の点検や計測、出来上がり状態の検討と進めていきます。この後両者ともヒルトの成形に入りますがその前に接点部分は仕上げに近い状態にしておきます。大型小型を問わずオーダー品は気が抜けません。

e0327983_8363777.jpg