カテゴリ:製作中( 338 )

オーダー品二本です。
長ものは国内でオーパはカルフォルニアです。
長ものですがフッシングセミスキナーのブレードを更に長くしたもの7寸つまり8.1/2インチサイズです。
オーパーは遙かカルフォルニアからの注文でこれまたブレードのサイズダウンこりゃ大変だ。
最後のスタッグですがこれがNature(自然)の赤角と言われるアンバースタッグです。現在、野菜・化学薬品などで染めたものばかりで自然のものは貴重品となります。
e0327983_09542669.jpg
e0327983_09543650.jpg
e0327983_09544716.jpg

これから焼き入れします。
 依頼先は
  大阪・堺
   八田工業株式会社
 です。

e0327983_10235522.jpg

仕込み中
 この中に数本のオーダー品が入っていますが、手持ちのナイフも少なくなったため並行作業です。もう少し作りたいナイフの外削を予定していますがどの位作れるのやら楽しみ満載です。

e0327983_1016021.jpg

今日はシースを作ろう
もう少しで完成ですよ。待っててちょう。

e0327983_9112434.jpg


東京では焼酎が無く、ビールとウィスキー。ちょっと足の先に来ました。
製作経過を掲載すると約束していた
   S.K&Nスペシャル
現在の経過です。これからボルスターにアバロンのインレイ、外形の磨き、ブレードの磨きと手作業になります。

e0327983_10352770.jpg

製作に入りました。
     S.K&Nスペシャル
焼き入れ後ですのでオイルストーンのブレード磨きです。まず400番手でホローの平面を出し、更に800番で磨きます。この後は根気の耐水ペーパー磨き。ひたすらピンホールと、スクラッチを消しながらの磨きです。
今回はブレードもさることながらハンドルも懲りにこっており時間をかけての作業となります。


e0327983_92908.jpg

焼き入れから戻ってきています。

   S.K&Nスペシャル

これからブレードの磨きに入ります。全て順調です。もう暫くお待ち下さい。

e0327983_8504987.jpg

ファスナーボルトとソングホールが付きました。まだ磨きは行っておりません。

e0327983_14101145.jpg


e0327983_1410336.jpg


e0327983_14113854.jpg


e0327983_14122320.jpg


難しい
※スタッグハンドルの選び方と削り方は非常に難しい。最初スタッグを見てこうなるだろうと予測をするものの削った後は意図としない場合もある。スタッグの縦横の模様の位置決めから表面をどの位残すかの裏側の削り、更にスペーサーを入れた場合の厚み。全てが経験と勘だけと感じる。さて今回は、、、、見ている方のご判断で。最後の写真は同型ナイフの仕上がり具合です。

e0327983_15251464.jpg

e0327983_1526272.jpg

e0327983_1525439.jpg

e0327983_1527786.jpg

e0327983_1082290.jpg
e0327983_1081070.jpg
途中経過だぞえ。
  
  アップリフティングユーティリティー
  イブループドパイカー
e0327983_1075528.jpg