磨き

ビックベアーの磨き中です。最初オイルストーンの800番で曲面を出しながら波が出ないようにベルトサンダーのベルト削り跡を消していきます。その後800,1000.1200,1500番まで耐水ペーパーで磨き、最終は1200番に戻ってのヘアライン仕上げです。画像はまだ仕上げておりません。また、リカッソも同様に磨き込んでいきますが耐水ペーパーは鉄のバー(スティック)を使って平面出しをします。これが両面ですから結構時間が掛かります。この間に出たスクラッチやピンホールも磨き消していきます。

  ヘアラインはミラーのように機械による磨き込みがないため凌ぎが際立ちます。また、僕の感想ですが上品に仕上がるのではないかと思っています。

e0327983_11471653.jpg

by ynobuss | 2014-11-04 11:52 | 製作中 | Comments(2)
Commented by Outsider at 2014-11-05 09:38 x
ナイフの表面を徐々にキメの細かい耐水ペーパーで磨きをかけ、最後にやや荒いもので調整されるのですね。

引き続き、宜しくお願い致します。
Commented by ynobuss at 2014-11-05 09:45
大型ナイフはなかなか手が掛かります。点家する箇所も多く最大のポイントは左右対称です。磨きが終わりますとメインヒルトの加工に入ります。サブヒルトとあわせてヒルトがつきますとナイフのイメージが湧くと思いますのでお楽しみに。