3インチドロップポイントとキッチンナイフの進捗状況

3インチドロップのホワイトリネンマイカルタのペアーが接着され、外形と各部分の削りだし、更に手作りファスナーボルトとソングホールが取り付きました。全てSUSです。更にサンプル品のキッチンナイフのファスナーも取り付き現在の状態です。キッチンナイフのハンドル取り付けですが、通常は埋め込みのカシメのみが多いのですが水場仕様ですから水が付いたまま放置する場合が多く材の変形が激しいため通常のねじ込み式ファスナーにしてあります。またヒルトも確実に付けているのは魚肉による血がハンドル材の接着部分に侵入することが多く衛生面と錆などを考慮してSUSで取り付けてあります。さあもう少しです。

e0327983_10155880.jpg
e0327983_10161537.jpg
e0327983_1016278.jpg

by ynobuss | 2013-11-25 10:18 | 製作中 | Comments(0)