ヒルトの取り付け加工

本日はヒルトの取り付け加工を画像で送ります。

     1 ステンレス鋼材にナイフに取り付ける溝を切削します。加工は横フライス
       と千鳥サイドカッターで先にナイフに取り付けるためのけがきを入れ、切
       削するのですがヒルトとナイフとの隙間を極力無くすため摺り合わせ的に
       切削したヒルトにナイフ本体を差し込み隙間の状態を確認しながら切削し
       ます。
e0327983_1601933.jpg

     2 ヒルトの溝が仕上がった後ヒルトとナイフ本体との隙間を無くすため、ヒル
       トの溝下、ナイフ本体にヒルトがはまり込む、いわゆる接触部分をヤスリで
       角を落とします。
e0327983_164119.jpg

     3 いよいよカシメ穴の製作です。カシメ位置を決め2ミリのドリルで穴を開け
       ます。熱が出るようでしたら切削油を注ぎます。
e0327983_1655387.jpg

     4 ヒルトの仮加工が終わり、仮取り付けした状態です。ヒルトの隙間を極力
       無くすことを心がけています。
e0327983_167176.jpg

手作業で行う方もいると思いますが、ポイントは隙間をいかに少なくするかです。仕上がりが違います。
by ynobuss | 2013-10-24 16:10 | 製作中 | Comments(2)
Commented by サイタマのナイフ屋 at 2013-10-25 08:34 x
早速次の段階に入ってますね!こちらは爪切りに追われナイフは手付かずです。
Commented by ynobuss at 2013-10-25 09:04
このドロップはオーダー品、製作経過をブログでとのことでしたのでポイントのみ中抜きをしながら報告をしています。併せてナローにも挑戦しています。良いナイフが出来ればいいのですが。寛さんは爪切り、僕は畑とサイドワークがありますのでそれぞれ頑張りましょう。ちょっと台風が気になるところで野菜が雨風でやられないか心配をしています。畑ですが全くのド素人から始め昔の野菜が食べたくて始めたことです。ですから曲がったキュウリやナス、これっていいですね。また送りますからね。