パイカー

本日は新作発表はお休み、まだ5本ばかりありますがちょっとした最終仕上げと写真撮影があり、その後と言うことになります。でも本日は最終に入った

            パイカー

を紹介します。ハンドルは汎用ナイフですからブラックキャンパスマイカルタを使いました。既にシースも出来上がっており、残すは磨きと刃付けとロゴ入れです。

e0327983_992585.jpg



ちょっとリラックスのため畑の隅に植えてある「ハイビスカスローゼル」と言う乾燥させてお茶にすると言うかティーにする花を紹介します。これが綺麗で乾燥させるのがかわいそうなくらいです。

e0327983_9111172.jpg

by ynobuss | 2013-09-28 09:12 | 製作中 | Comments(6)
Commented by サイタマのナイフ屋 at 2013-09-28 18:17 x
綺麗な花がお茶になるんだ!初めて見ました。
Commented by Tom妻 at 2013-09-29 01:14 x
なんだかおしゃれ〜
ご夫婦でお花のティータイム、素敵ですね(^_^)
Commented by ynobuss at 2013-09-29 08:06
サイタマのナイフ屋さん、綺麗なのはナイフではないんですか。残念。とか何とか言いつつもこの花綺麗ですね。枝の下に水が付いているのは朝露です。午前5時半過ぎ頃に畑に着き撮影したものです。この様なものを見ていると和みます。野菜の花もとても可憐で綺麗ですよ。
Commented by ynobuss at 2013-09-29 08:10
Tom妻さんおはよう。このハイビスカスローゼルは花が落ちた後の花のもとを乾燥してお茶にするそうです。たまたまこのお茶を頂く機会があり、口の中がさわやかになる、いわばハーブのような感じて美味しかったため種を貰い咲かせました。沢山採れたらお裾分けしますね。本当に美味しいのだから。
Commented by Tom妻 at 2013-09-29 13:36 x
NOBUさんこんにちは〜。
咲いて癒され、落ちてもまだ幸せを分け与えてくれる。自然の恵みって素晴らしいですね。
Commented by ynobuss at 2013-09-29 16:16
本当に僕の畑は無農薬・有機ですから沢山の虫や、綺麗な花があります。汗を一杯にかき労働をして、好きなナイフを作る。本当に幸せ人間だと思います。ハイビスカスローゼルは多分関には間に合わないと思いますが、別品として手作り食品を持参しますので楽しみにしていて下さい。お会いするのが楽しみです。