インテグラルナイフ製作中続編

 フライス加工が終了し外形の研削をしました。
e0327983_16454673.jpg

そしてブレードの研削をし、ボルスター部分に飾りを填めこむための穴開けとソングホールの穴開けを行いこれで焼き入れに行きます。
e0327983_16483460.jpg
e0327983_16491773.jpg

ちょっとここでボルスターの埋め込み用の穴開けの位置を決める方法についてテクニックを紹介します。この穴は通し穴ではなく裏表に埋め込みたいため位置を正確に出すテクニックです。まず表裏ともボルスターの4つの角から対角線上にケガキを入れて位置決めをします。これで表裏の穴の位置の芯が出ます。やはりボール盤よりより正確にと言うことでフライス盤を使いますがエンドミルの位置もカンではなかなか正確に出来ません。その為エンドミルの刃下に粘土で針を取り付けてエンドミルを回し針の先端を少しずつ触りながら中心を出します。これがエンドミルの中心ですから回転する針をボルスターにけがいたX点に持って行き穴開けをするのです。まあこの方法は皆さんも知っているかと思いますが参考にと紹介しました。
e0327983_1659756.jpg

by ynobuss | 2013-05-01 17:02 | 製作中 | Comments(0)